ice-watches

司法書士試験独学記録(主に自己学習アウトプット用)や日々のことなど。

学習計画

晩は、saguaroです。

まだ色々よくわかっていませんが初記事をご覧下さった方々、☆マークつけて下さった方々ありがとうございます❢

2日目にして早くもアウトプットのむつかしさを感じつつ稚拙ながら

自分の学習計画をあげてみようと思います。

司法書士試験受験予定のみなさまはどんな計画を立てているのか

気になります~。

 ①まずは失敗した直前期の学習計画

f:id:saguaro:20170819172942p:plain

‥‥思い出しても5月末くらいから6月は☑もちゃんとしていないし

少しおかしく、

学生時代のテスト前の徹夜勉強が何日も続く

‥‥そんな感じでした(汗)

あと5月、6月はサッカーのUEFAチャンピオンズリーグ準決勝や決勝

ユヴェントスレアルマドリード)もあったし(ボソッ‥‥)

試験2日前は睡眠時間3時間だったりで、そのせいか試験当日は

知らないうちにランナーズハイみたいなテンションになって

冷静さを欠いていたかもしれません‥‥。

来年の直前期は22時台には寝て5~6時には起床するよう

生活リズムはちゃんと整えたいなぁと思います。

ただ、直前期の頑張りのおかけで、自分では少し鍛えられたかも。

とも思っています。

 ②8月の学習計画

f:id:saguaro:20170819174711p:plain

大分負担を減らしつつ、

過去問との併用でゆっくりと学習を深めていく予定です。

今日多めに頑張れば明日楽してもええんやで‥‥🍵というふうに

設定してます。

ただあんまりゆっくりすぎると

せっかく覚えてもまた忘れてしまいそうと思い、

エビングハウス忘却曲線を参考に、ブログでその日の学習確認、再復習を1週間後に設定しなおしました。

年をとると脳の構造も変化していき長期記憶には意味記憶(丸暗記的)よりエピソード記憶(物語的)の方が合っているそうなのでその辺も意識したいです。

※追記:ただエピソード記憶は放っておくと意味記憶に変化し

忘れていきやすくなるということも読んだような気がするので

両者の往復が大切なのかな。

 

あとは詰め込みすぎないこと・朝型勉強・なるべくよく寝ること

忘れる力 思考への知の条件

忘れる力 思考への知の条件

 

 人間は瞬間瞬間にひとつのことしかできないそうなので

ワサコレしながらの学習はなるべく控えること

(これがめちゃくちゃ難題です><)

www.konami.jp

とかいっぱいあるぅ‥‥。

ブッダが教える意志力の鍛え方 (だいわ文庫)

ブッダが教える意志力の鍛え方 (だいわ文庫)

 

 学習計画を立てるにあたって便利なソフトもありそうですね。

また探してみたいです~。

 

今日の学習

オートマシステム3(民法Ⅲ)を20P

【債権編の売買(売り主の担保責任~瑕疵担保責任)】

LECの合格ゾーン(供託法)を50P

【弁済供託の要件】

 貸主から家賃増額請求があった場合、協議が調わず自己が相当と認める家賃を提供しても受領拒否された場合、受領拒否を理由として弁済供託できる。→支払債務を免れる

 借主からの減額請求の場合供託はできない。

 

※追記:強制競売による買受人は目的物に隠れた瑕疵があった時は売主に担保責任の追及はできない(民法第570条ただし書き)が

民法改正により整備されているみたい

(目的物の種類又は品質に関して契約の内容に適合しないものである場合については、競売時の担保責任は認められない云々?)とあり

理解が怪しいので後日改正テキストを購入したら確認!etc

 

ご覧いただきありがとうございます☆